メインイメージ

このサイトについて


このサイトは、これから個人事業主を目指そうと考えている人にとって参考になる情報を集めました。

日本における労働環境は20世紀のころとは大きく様変わりしました。終身雇用制崩壊はもう珍しい話ではなく、大手と言われている会社でも業績悪化で赤字転落している企業もニュースで見かけます。

今やどこかの会社に就職できればひとまず安心、とは言えなくなってきています。 「いや、俺は今の会社でバリバリ第一線で仕事をしているから、いざとなったら他の会社に転職できる」 と考えている人もいますが、転職市場とは需要と供給のバランスによって成り立っています。

あなたがどんなに優秀でも、それに見合うポストに空きがなければ転職はできないのです。

俺もいつかは個人事業主として独立したい、と考えている人は少なくないでしょう。

サラリーマンがいいか個人事業主がいいか、その判断基準は人それぞれですが、一番の基準は「自分の価値観」です。

サラリーマンのように気に食わない上司の言うことに従いたくないから個人事業主になる、というケースもあると聞きます。 そして、こういった後ろ向きの決断では事業はうまくいかない、とも聞きます。 しかし、だからといって不満を抱えたままサラリーマンを続けていても成功するとは限りません。

大切なのは、自分の価値観に従って、行動に移すこと。行動に移せば成功することも失敗することもあります。 しかし、行動に移さなければ、現状維持以上のことはまず起こりません。よくて現状維持、通常は緩やかに下降線をたどります。

不満を抱えたままでいるくらいなら、思い切って個人事業主になるべく行動に移してみてはいかがでしょうか。